プログラム

パーソナルトレーナーとトレーニング
あなたの理想の体を作る
パーソナルトレーナー
GOLD COASTでトレーニングを学ぶ。
オーストラリアであなたの理想の体作りをしませんか?
トレーニングと栄養学を一から丁寧にお教えします。
READ MORE

バスケットボール
ゴールドコーストでバスケットボールしたい人
大募集!!
オージーと一緒にバスケの練習や試合しませんか?
レッスンはすべて英語なので英語の勉強にもなります。11歳から大人まで
GOLD COASTで毎日レッスンしています。
READ MORE

ホーム ウエイト サーフィン バスケ トレーニング CONTACT

2018/09/13
プロの試合を見よう

プロの試合を見ましょう。

プロスポーツを見ることはとてもスポーツの上達に大切です。

ここでは、バスケットボールについて書きます。

試合会場でみよう
テレビやYoutubeで見るのもいいです。
でも、やっぱり一番は生観戦です。
試合会場の雰囲気
選手の高さ、スピード感とすべてが勉強になります。
ぜひ一度、コートサイドでも見てほしいです。
たぶん、想像以上のスピードで動いているのにびっくりすると思います。

プロはうまいからプロなのです。
すべてが勉強になります。

テレビやインターネットを活用しよう
できれば一試合初めから最後まで見てください。
時間がない方は録画を見るのがかなり時間短縮になります。
結果を見ないで見るようにしましょう。楽しみが減ります。

試合のハイライトは全く役には立ちません。
ほぼダンクやクラッチショットとかがほとんどで、どのようにそのプレーが起こったかが飛ばされていることが多いからです。

youtubeなどで一人の選手の一試合のハイライトはお勧めです。
得点、アシスト、リバンド、スティール、ブロックなどすべてプレー
一人の選手がどのようにして得点をとったか
絡んだかが勉強になります。
ここで大事なのは、一つの試合です。
シーズンハイライトとかキャリアハイライトは、ほぼ役に立たないことが多いです。

NBA?NBL?Bリーグ?オリンピック?ワールドカップ?
世界中にプロバスケットリーグはたくさんあります。
どのリーグを見たらいいのでしょうか?
よく国内の試合はみないとか
NBAしか見ないとか聞きます。
結論は、バスケットの上達にはどれを見ても役に立ちます。

NBAは少しルールが違います。
NBL、Bリーグ、オリンピックとワールドカップはFIBAという機関が仕切っているので基本ルールは同じです。(若干コンタクトの強さに関して違うときがあります。))

日本の中学以上の子供や大人がやっているバスケのルールはどちらなのでしょうか?
正解は、FIBAのルールです。

よって、バスケットを学ぶために見るならルールが同じのFIBAの試合がお勧めです。
混乱がなくていいと思います。

ただしバスケットの最高峰はNBAなので、
NBAを見て学びたい人はルールの違いを理解してから見ることをお勧めします。

NBAを見るときの注意点はドリブルが多用されることがあるということです。
最近ではパスを回すバスケもおおくなってきましたが、アイソレーションやピックアンドロールが多用される試合もあります。
これは、FIBAのルールではそこまでできないのです。
また機会があれば、詳しく書きたいと思います。

*Disclaimer: Individual results may vary Personal Trainer
CONTACT US

0433-263-276
日本より+61 433 263 276

shinfitness@koshidashinsuke.com

Open from 7am to 6pm