バスケットボールの人気

2016年11月

オーストラリアのバスケの人気は?
人気あります。
プロもあります。
でも、NBAのほうが人気が高いです。

ナショナルチームの成績は世界五位ぐらいです。
日本が大体世界10位に入れるか入れないかですから
日本より圧倒的につよいです。

なぜなら、オーストラリアはNBA選手保有国!!
今も現役選手がちらほら
2012年現在2人はいます。
2016年現在9人います。

バスケットはどこでやっているか?
真面目にやっているのは
Victoria、New South WalesかAdelaideです。
プロの選手の出身者がほぼ全員上三つの州の出身です。
つまり、QLDは全然盛んではありません・・・

QLDでのバスケは?
アマのレベルは非常に低いです。

NBLのレベルはよいと思います。
全体の選手のレベルは、NBAと比べたらうまくないです。能力もそこそこ
日本のプロ野球と同じで2人海外の選手を使えます。
アメリカ人はやっぱりうまいですね。いいプレイをするのはアメリカ人がおおいです。
アメリカ人の2人が試合中目立ちます。
ルールの違いもありますが個人成績の数字を見てもNBAと比べればかなり低いです。
得点王でも19点と20点も越えられないのです。

オーストラリアの才能ある選手は若いうちからヨーロッパやアメリカに留学して
ヨーロッパのリーグやNBAを目指すみたいなことを元プロが言っていました。
最近ではベンシモンズがNBAドラフト一位でフィラデルフィアに入りました。

日本のプロ野球より現状はひどいようです。
日本は多くの選手がプロになってトッププレイヤーの選手がメジャーに行きますが
オーストラリアのプロの卵は、高校卒業後からアメリカやヨーロッパに留学します。
ヨーロッパはアメリカのライバルぐらい強い国が多いです。
オーストラリア国内にいるよりいい環境でバスケができます。

オーストラリアにいるプロプレイヤーは国内でずっとプレーしているか
海外から戻ってきてオーストラリアでプロをしているかです。

今の日本のプロ野球と現状は似ています。
将来、日本も高校出たらメジャーに行く人が増えるかもしれません。

と書いても
プロはプロは
NBAよりかは劣るけど。
日本よりうまいし能力あるし観客はオージーだから
ノリノリです。

一番安いうチケットでも見る価値ありです。

バスケットボールに戻る

スポンサーリンク
SHIN FITNESS
バスケットボール プログラム
11歳から大人まで毎日レッスンしています。
Email : shinfitness@koshidashinsuke.com
Mobile : 0433-263-276
日本より+61 433 263 276